店舗紹介ー北田水産ー(鮭鱒・魚卵・冷凍魚)

こんにちは!
引き続き、今週も東久留米卸売市場の店舗紹介をしていきます。
市場の専門知識の無い僕が書くブログです。
自分なりの言葉で感じたまま書いていきますね。

今回は北田水産(鮭鱒・魚卵・冷凍魚)さんをご紹介します。
主な取扱いは「水産品」、平たく言うと「お魚屋さん」です。

市場内マップでお店の位置を見てみましょう。
正面の入り口から入って駐車場を抜け、銀泉さん横の自動ドアから場内に入り、柴源さんを右へ曲がった2軒目に「北田水産」さんがあります。

 

市場ならではの店構え。
やはりスーパーと違う点は、お店の前にドーンと冷蔵ケースがあって、そのうしろで加工が行われているところ。

売り場に並んだお魚を加工した店員さんが対応してくれるのは心強いなぁと感じました。
保存方法や調理方法など、何かと細かなアドバイスも受けられそうですよね。

お店の写真を何枚か撮らせてもらいながら、イチオシ商品をお聞きしました。
ちょうど僕の大好物の西京漬けが並んでいました!
個人的過ぎてすみません…(笑)

特に銀ダラの西京焼きが好きなのですが、正直、鮭、カレイ、サバの西京焼きは食べた記憶がない(笑)
味付けが同じでも魚によって味わいは違うんでしょうね。

改めて西京漬けについてお店の人に聞いてみました。
「みりんやお酒を加えた西京味噌に魚や肉を漬け込んだもの」とのこと。

更にネットで調べてみたら、西京味噌は京都で作られる甘めの白味噌で、西京焼きによく用いられるのは「サラワ、銀ダラ、マナガツオ、サケ」と載っていました。勉強になるなぁ。

価格やおすすめ商品については以下のとおりです。
●西京漬け3種(サケ、カレイ、サバ)
周りの味噌を取って焼くだけ!
市場スタッフもおいしいと評判の西京漬けです。
3種買って味比べしてみても良いですね!

サケ(チリ産)税込250円↓

カレイ(アイスランド産)税込250円↓

サバ(ノルウェー産)税込250円↓

どれも美味しそうですねー!
しっかりと味噌味が染みていそう。
美味しそうだから早速買って帰ろう!

写真にもあるとおり、他にも種類豊富な魚類があります。

お魚の油は血液がサラサラになって健康に良いと聞きますものね。
外食が多い方はお肉類が多くなる傾向があるようなので、市場で買った新鮮なお魚を食べてほしいです!

いかがでしたか?
今回は北田水産さんのご紹介をしました。ほとんど西京焼きの話でしたが…汗

このブログをご覧になった方はぜひ北田水産さんに足を運んでみてくださいね。
スタッフ一同お待ちしております!

以上、わたなべがレポートいたしました。